NON SUGAR - Brian the Sun [2013 / BounDEE]

B00C9C1L6O

紹介したい音楽がたくさんあるのですが、食べ物やら写真やら書きたいことがたくさんあってなかなか挟めません。やりたいことがあってそちらを優先したり、雨で何もやる気が起きなかったり、テンションの浮き沈みが激しい感じですね。例年であれば秋田は梅雨っていうのがよくわからず終わってしまうのですが、今年はよく降ってる気がします。

この「Brian the Sun」っていうバンド、とてつもない衝撃を受けました。2008年に閃光ライオット準グランプリを受賞した4人組らしいのですが、コードの選び方のセンスが良くてロックバンドなのにかかわらずものすごくオシャレで、そしてカッコイイ。音楽は説明するよりも聞いてみたほうがわかりやすい。




Suitability - Brian the Sun

全体を通してドツボなんですが、特にBメロ。ベースラインの絶妙さにギターのフレーズが絡んできたと思ったら、ハイハットの裏打ちアクセント。Bメロまで抑えめなメロディーラインだったのに、サビで爆発するように盛り上がる雰囲気。


Sister - Brian the Sun

ドラムから盛り上がりそうな雰囲気を醸しだしておいて、そこからギターのメロディアスなフレーズ。Aメロで間をうまくとった聞かせるバッキング。アルバム曲「アレカラ」もめっちゃグッド。


Baked Plum Cake - Brian the Sun

こういうコード進行新しい!


キャラメルパンケーキ - Brain the Sun

解釈的には3/4+2/4だろうか。サビは多分6/4だけど4/4+2/4のほうがシックリ感じられるかな。変拍子を変拍子と感じさせなく聞こえさせることができるのは、なかなか出来ないよね。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ