秋田駅近くの住宅街に佇む小さなカフェ ANDANTE [アンダンテ] (秋田市)

DSCF6449.jpg

DSCF6450.jpg

地図を頼りにいった、住宅街の一角にある小さなカフェ「アンダンテ」。秋田駅から結構近いところにありますが、自分は逆側から行ったので帰る時まで、このカフェがどこに位置しているか分からず。

駐車スペースは建物奥のほうにあるのですが、雪で見えなかっただけかもしれませんが、目印などがないように思えたので分からない場合はお店の人に聞くのが一番良さそうです。

DSCF6452.jpg

DSCF6455.jpg

二人がけのテーブルが数席しかないというかなり小さいカフェです。雰囲気はナチュラル。ここまで小さいカフェってあんまり行ったことがありませんが、お店の大きさすごく好きだなぁ。落ち着く。

アンダンテは音楽記号で「歩くような速さで」という意味ですが、まさにその言葉がピッタリのようなそんなカフェでした。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る