麺太朗 の 野菜塩ラーメン (大館)

DSCF7085.jpg

大町付近を歩くと、もう少しでアメッコ市のせいか毎年恒例の様子を見ることができます。ビニールで包まれた飴が木にくくりつけられているというこの光景は、この地区に住んでいない人から見たら少し面白くみえるかもしれませんね。

DSCF7086.jpg

今日のお昼ごはんは麺太朗へ。やっぱりここは自分の中ではかなりお気に入り。

過去の記事: SONY NEX-3 - 大館大町探索 & 麺太朗


過去の記事を読んでいて思ったのですが、SONY NEX-3で撮る写真と今使っているFUJI X10で自分が撮ろうとしている写真がかなり違うなぁと感じます。NEX-3では現実とは少し離れた色合いだったり、アート的な要素を取り入れてみようと思い、いろいろ設定をいじって撮っていました。最近X10ではそういうのは一切考えていなく、より写真的なものを撮りたいと思っています。もちろん色合いを変えて、アート的な写真も撮れそうなのですが、出てくる絵が良くも悪くも実にシャッキリしていて、素で撮ってみようと思わせてくれるカメラなのです。

ただ、富士フイルムの特徴なのかシアンが強い写真がとれるので、最近でホワイトバランスシフトをR-Cy をプラス2、B-Yeをマイナス1で撮ってみています。試行錯誤段階なのでまた変わるかもしれませんが、明るめの露出にしたときにシャドウが落ち着かないので、シャドウトーンもM-HARD(ミディアムハード)で撮っています。フィルムモードはastia(アスティア)で固定、EXRモードのみの使用です。

(補足)

シアンがかった写真は好きなのですが、食べ物を撮る時に若干暖かみのある色じゃないと美味しそうに見えないので、現在はこういう設定にしているだけです。もし解決できるのであればシアン強めのほうが好みです。

DSCF7094.jpg

野菜塩ラーメン (650円)。

確かスタンプラリーに載ったのはこのメニューでしたっけ? 普段は野菜味噌を食べるのですが今日はあっさり目な塩をチョイス。野菜たっぷり載ってるとすごく嬉しいなぁ。今日は-15度くらいだったので一段と美味しく感じられました。

DSCF7097.jpg

豚丼 (250円)。

前より油っぽさが抑えられている気がします。まあそれもこめて美味しいんですけどね。



光がたくさん取り込める環境だとかなりシャッキリした写真を吐き出すのですが、室内撮影だとAFが若干迷ったりする場面があります。多分上手く撮るコツがあると思うので、もっとバシバシ使ってみたいと思います。
関連記事

このページのトップに戻る

コメント

実は自分も昨日行きました。麺太朗。
来るたびに別のメニューを頼もうと思いつつ、結局ほぼ毎回尾道ラーメンを食べてしまいます(笑)。

コメントの編集

>> nagakigawa さん

まさか店内で会いました・・・? そんなことはないか(笑)

逆に自分はいつも尾道を頼んでみようと思って、味噌野菜を
頼んでしまいます。

コメントの編集

俺も尾道(笑

でも味噌野菜もうまそー!

>> むーあ さん

ここのとんこつベースの味噌野菜がすごく好きなのです。

今回は塩でしたが、好みは味噌ですね!

コメントの編集

名前
メールアドレス(任意)
WEBサイト(任意)
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ戻る

最新記事 / コメント

気になるブログ