酒酔処 はなみづき [華観月] (盛岡)



こんなに美味しそうなお通しが出たのに、5軒目に行ったのでまったく食べられず。また、行きますね。

このページのトップに戻る

居酒屋 やどろく で やまとしずく ヤマトルネードを飲む (秋田市)



居酒屋やどろく。秋田市山王の路地にひっそり佇むお店。階段を上って二階に店舗あります。

酒は高清水 という看板がとても良いですね。



酒は高清水 と書いてありますが、日本酒の種類は色々ありまして、一升瓶は小分けでもらえますが、四合瓶は瓶単位での販売です。

何を飲もうか棚を見せてもらっているときに発見した、純米吟醸 やまとしずくのヤマトルネード。

このヤマトルネードというお酒が大好きでして、2018年製造のものが出回ったらほしいと思っていたのですが、今年は即売り切れになるほどの出荷量/人気だったようで、一度も飲むことが出来なかったのです。

そんなお酒が、なんと11月に飲めるとは!!!



テンション上がりすぎてしまって、この日は最高でした。また来年も出会いたい素晴らしいお味。



本マグロ。写真では伝わりにくいですが、とても切り方が大きく、極上品です。ほとんどの単品メニューが1,500円前後の値段付けですが、その値段でも満足できるほどの料理が出てくるお店なので、ちょっと贅沢に美味しいものを食べたいときにはとても良いお店なのではないでしょうか。

コースメニュー中心らしいですが、コースメニューだと少しお安く食べられるみたいですね。



お漬物。

味付けがとても良く、もう一皿食べたいと思いました。この日は3人でお邪魔しているので、写真の量は1人前だったかは不明です。注文前にお店の人に量を聞いた方がいいですね。



玉子焼き。

一緒に行った方が大絶賛。薄味で美味しかったですねぇ。



何このお肉。確かこれで3人分なので、お店の提供価格から単純計算しても5,000円くらいですが、ほんと美味しい。

最近食べたお肉の中ではずば抜けて美味しかった。



イカに火を通して。

値段は高めですが、美味しいお店で気に入りました。カウンターもあるようなので、一人でも行けそうです。

このページのトップに戻る

Natural cafe & Restaurant atta [アタ] の チキンカレーセット / アップルパイ (八戸市)



あれ、カメラのレンズのところに指をおいてしまったみたいで、写真の右下に指が写ってますね(笑)



Natural cafe & Restaurant atta [アタ]。

たまたま検索して発見した、八戸の住宅街の中にあるカフェなのですが、これがまた自分の好みストレートでド真ん中なのです。

本の雰囲気も、内装も、時間の進みも、すべてが好みすぎて行きたいカフェの中でもトップクラスになってしまいました。お店から出るときにまた行きたいと思ってしまうくらい(笑)


チキンカレーセット (750円)。

スパイスを配合して作ったカレー。ドレッシングも手作りのようで、普段食べたことのない雰囲気でとってもとっても美味しい。

器のセンス含めて、本当にドツボ。


アップルパイ (350円)。

冬季限定というアップルパイも頼みました。カレーセットの中に確かコーヒーは含まれます。



このアップルパイ、ルックスだけでもうやられちゃう(笑)



本当に美味しいアップルパイでした。

店内は基本写さないというブログルールを決めているので、お店の内装は他の方の記事を探してみてくださいね。

またお邪魔します。

このページのトップに戻る

冬の肌荒れ対策 ニベア スキンミルク さっぱり

XE1S7425.jpg

ニベア スキンミルク さっぱりを購入。

昔は肌荒れすることはなかったのですが、最近では冬期間になると乾燥してかゆくなってしまう傾向にあるので、対策しないとな、と。

以前、ハンドクリームは買って使ったことがあるのですが、ピリピリする感じがとても嫌ですぐに使わなくなってしまいました。このスキンミルクは色々な箇所に使用できるせいか、刺激が弱めです。 (そもそも用途が違うのかも?)

店頭にテスターがあって、さっぱりが一番好みでした。冬時期はしっとりを使っている人が多いらしいのですが、この手の商品は一度も買ったことがないので、使用感はわからず。

ヒゲを剃る時に使っているシェービングジェルにヒアルロン酸が含まれていて効果があると感じていて、パッケージの裏にヒアルロン酸の文字があったことから、購入の決め手となりました。

こういう製品に男性・女性用があるかはわかりませんが、ほんのり香る匂いなので、男性でも問題なく使えると思います。

このページのトップに戻る

かもし処 陽-SUN- の ポテトサラダ / 唐揚げ (盛岡)

XE1S7407.jpg

かもし処 陽-SUN-。

盛岡に急遽飲みに行くことにして、4軒目で寄ったお店。前のお店からのオススメとのことで、詳細をまったく知らずの訪問。

XE1S7404.jpg

お通し。

XE1S7405.jpg

ポテトサラダが超美味い!!!

人生で好きなものベスト10の中には確実に入る、ポテトサラダという食べ物。ただでさえ美味しい食べ物が、めっちゃ美味いとなると、それはシアワセですよね。

日本酒メインのお店なのですが、4軒目ということもあって、全然飲めなかったのが残念です (胃袋に食べ物が詰まりすぎて。。。)

次回は順序を一番にして行ってみたいところ。

XE1S7406.jpg

唐揚げもサックサク。あまり味付けは強くないので、食べやすい。

素敵な雰囲気でしたので、またお邪魔します。

このページのトップに戻る

しあわせのカツサンドを食べながら飲み

XE1S7369.jpg

前回参加が2018年6月。2018年の締めということで、また皆さんでガヤガヤ。

純米吟醸 鳳凰美田 雄町 と、純米吟醸 会津宮泉 山田穂。

会津宮泉は秋田市で飲んだときに美味しかったので、急遽取り寄せてギリギリのタイミングで届きました。

XE1S7373.jpg

XE1S7374.jpg

おっ

XE1S7376.jpg

シェフ麻木のしあわせのカツサンド。

食べたことないと思ってましたが、過去にしっかり食べてて記憶力のなさに驚き。

これ、阿仁合駅の形を真似ているとか。

XE1S7378.jpg

柔らかくて美味しいですねぇ。

XE1S7382.jpg

貴重だという、純米大吟醸 一白水成 もいただきました。ネットで検索すると「#斗瓶取り」というのと同じデザインっぽいけど、それと同じかどうかは不明。

このページのトップに戻る

日本酒Dining KURO で 会津のお酒中心に飲んでみました (秋田)

XE1S7351.jpg

日本酒Dining KURO は日本酒愛が感じれる最高の空間だった (秋田市) - &-'s Blog | 秋田県大館市から更新のブログ



前の記事にも書いてありますが、日本酒は出逢いを大切に。好きなお酒はあれども、好きなお酒だけを飲まないようにしたい。

というわけで色々また飲んでみました。ここのお店のマスターは会津のほうのお酒が好きということで、自分の日本酒の好みとなかなか合うのです。

純米吟醸 ふな口本生 泉川。
廣木酒造 (福島) とのことですが、飛露喜の蔵元さんなんですね。

XE1S7353.jpg

XE1S7352.jpg

自然酒の古里 田村。
仁井田本家 (福島)。常温にしばらく置いておくと風味が変わる楽しみを味わえるお酒でした。蓋がカワイイ。

XE1S7354.jpg

純米 睡龍 無ろ過生原酒。
久保本家 (奈良)のお酒。ラベルがカッコいい。

XE1S7355.jpg

そして、今回個人的ドツボだった、純米酒 会津宮泉。

宮泉銘醸 (福島)。寫樂(しゃらく)で有名な蔵元。
自分の好みの甘旨系の中に酸が混在する感じのとてもバランスの良いお酒。あとで他の記事にもアップしますが、このブランドで別のお米のバージョンも存在しますが、2つを飲み比べすると、個人的にはこの「純米」が好みでした。

純米酒部門1位は「会津宮泉」が獲得 市販の日本酒品評会 - SankeiBiz(サンケイビズ)



これから人気の出そうなお酒ですね。

ロ万 (ろまん) に 一歩己 (いぶき) に 会津宮泉。福島には好みに合うお酒がたくさんありますね♪

このページのトップに戻る